TOP > お問い合わせ

お問い合わせ

ご質問等ございましたら、下記のフォームからどうぞ。
必要項目を入力の上、「確認」ボタンを押してください。

は必須項目です

お問い合わせの内容
名前(ご担当者) 
メールアドレス 
店名
タイトル
相互リンク設置URL
お問い合わせ内容

水商売のプチ解説

◆キャバ嬢の中での禁止事項とは?
お客様に対して、礼儀や気使いをする事は必須ですが、 これは、キャバ嬢同士の中でも常識です。 わざわざ、教えてくれるお店は少ないので、 暗黙のルールともいえるでしょう。 もちろん、挨拶も重要です。 先輩のキャバ嬢、また同期・後輩と 従業員には必ず出勤したら ”おはようございます”からはいり ”お疲れ様です”で退勤しましょう。 そして、さらに2名以上の来店があると 自分の他にも同席するキャバ嬢がいます。 ここでは、チームプレイが大切です。 例えば、席に着いたらまずお酒づくりを始めます。 同席の場合、どちらかが、お酒をつくりどちらかが お客様から順にお酒をコースターへ置いていく。 ここでチームプレイができていないと どうなるのか? お互いがお互いにお酒をつくろうとして バタバタします。 落ち着かない様子にお客の立場からしても 「あ、このふたりあまり仲良くないんだな・・」 とやりずらさが伝わってしまうでしょう。 絶対に仲良くしなければいけないという ルールはありませんが、人としてに必要最低限のマナーは心得、 良きライバル・パートナー(仲間)になれるよう務めましょう。 また、これは絶対ルールですが、 他のキャバ嬢の指名客を取るといった行為は 反則的に厳禁です。 これを指名替えといいますが、 お客様の意思で指名を替えるのは問題ありません。 ※仲には指名替えを禁止しているお店もあります。 その場合は仕方のない判断となりますが、 キャバ嬢の意思で指名を乗り換えさせるように仕向けたり 促す行為は問題です。 トラブルの原因にもなりますし、 キャバ嬢同士もお客様とも気まずい印象になるので 気持ちの良いものではありません。 キャバクラにはヘルプといったポジションがあります。 ヘルプは、指名のキャバ嬢が席を外す際に お客様が退屈しないよう、 替わりに接客を務める代役のようなものです。 指名されてるキャバ嬢も安心してヘルプを任せられるように しっかり代役を務めるようにしましょう。 もちろん、キャバ嬢同士の悪口や プライベートに関わる私情をお客様に公言するのも禁止です。 キャバ嬢同士が仲良くする事でお店の雰囲気も良くなるので 良いお店づくりに繋がってきます。


新規ブログ登録フォームはこちら

ブログ更新情報

きゃばろぐtwitter
きゃばろぐmixi
きゃばろぐ・スタッフブログ
大阪のキャバクラ風俗求人【COME TRUE】

きゃばろぐモバイル


いつでもどこでも簡単アクセス!!